カブトムシを捕まえて、飼育して、卵を産ませて、幼虫を育てて、羽化させよう!

カブトムシ虎の巻

カブトムシを捕り、飼育し、卵を産ませ、幼虫を育てる

 
カブトムシ完全飼育マニュアル・捕まえて、飼育して、幼虫を育てよう!
 
カブトムシは、大きな角を持っていて子供に大人気の昆虫です。
 
カブトムシは、成虫も幼虫も比較的生命力が高いので、飼育しやすい昆虫です。
 
また、カブトムシの飼育に必要となる腐葉土やエサとなる昆虫ゼリーなどは、ホームセンターなどにも売っていますので、飼育に必要な環境を整えやすいことも飼育しやすい昆虫になる理由です。
 
また、最近は、カブトムシやクワガタムシの繁殖、飼育に関して技術革新が進んだことで、カブトムシをより大きく、立派に育てることが容易になってきました。
 
ただ、そうは言っても、成虫のカブトムシを長生きさせたい、メスのカブトムシに卵をいっぱい産んでほしい、大きな成虫のカブトムシに育てたい、そう願う場合はいくつかのポイントがありますので、そのポイントを外さないように飼育していきましょう。
 
カブトムシ完全飼育マニュアル・捕まえて、飼育して、幼虫を育てよう!
 
このサイトで「カブトムシ」と言っているのは、日本固有種のカブトムシのことで、外国産のカブトムシを含む一般名称としての「カブトムシ」ではありません。
 
 

カブトムシ虎の巻 目次

 

AdSense

AdSense

投稿日:2017年1月14日 更新日:

NEW ENTRY

カブトムシを捕まえられる東京都内の公園リスト・詳細案内

カブトムシの採集

カブトムシを捕まえられる東京都内の公園リスト・詳細案内

2017/02/19   -カブトムシの採集

カブトムシ採集できる都内の公園をリストアップ。Google地図と詳細な案内のまとめ。都立公園は昆虫採集を禁止されていませんが、地域全体や公園個別に禁止されている場所もありますので事前に確認しましょう。

カブトムシの成虫飼育・腐葉土(昆虫マット)、エサのゼリー、飼育ケースの選び方

カブトムシの成虫の飼育

カブトムシの成虫飼育・腐葉土(昆虫マット)、エサのゼリー、飼育ケースの選び方

成虫のカブトムシの飼育に必要な用品の解説。飼育ケース、腐葉土(昆虫マット)、エサ、登り木・エサ皿・転倒防止材、ディフェンスシート、霧吹き器、保湿ジェル、割りばしなどです。

no image

カブトムシの成虫の飼育

カブトムシのメスが産卵しやすい飼育ケースの作り方

多くの産卵を期待するならカブトムシのメスが産卵したいと思える環境を作ること。その環境は幼虫が大きく育つ環境。質のいい腐葉土が多くある環境。

カブトムシの幼虫の飼育・腐葉土を交換する時期、タイミングの見極め

カブトムシの幼虫の飼育

カブトムシの幼虫の飼育・腐葉土を交換する時期、タイミングの見極め

カブトムシの幼虫にとって腐葉土はエサであり、適度に湿度がある腐葉土が多くある方が大きく成長できます。そのため、1ヶ月に1回程度は腐葉土を交換し、水分を加えてよりよい環境を作ってあげましょう。

カブトムシの幼虫の飼育・腐葉土は定期的に交換しよう!

カブトムシの幼虫の飼育

カブトムシの幼虫の飼育・腐葉土は定期的に交換しよう!

カブトムシの幼虫の飼育中は1ヶ月に1回程度は腐葉土を交換しよう!特に、小さいうちの栄養状態がより大きく育てるコツなので、小さな時ほど頻繁に交換を。交換の目安、手順と道具の紹介。

Copyright© カブトムシ虎の巻 , 2018 AllRights Reserved.